京王パスポートクラブ

特集 懐かしの京王線車両を訪ねて神話の国、出雲路・石見へ 車窓を流れる見知らぬ町の風景に、旅情をかき立てられる列車旅。鉄道ファンだけでなく、旅慣れた大人世代にも、今や鉄道の旅は静かなブームです。今回は、昨秋もご好評をいただいた寝台特急「サンライズ」号で出雲路へ。縁結びの出雲大社や絶景を楽しむトロッコ列車、懐かしい京王線車両との再会など、盛りだくさんのツアーです。

▲『古事記』『日本書紀』に創始に関わる伝承が記されるなど、神話との関わりも深い出雲大社

神々が集う出雲の国 京王線車両との再会も

旧暦10月の「神無月」は、出雲では「神在月(かみありつき)」。全国の神々が出雲へと集まり、縁結びの「神議り」が行われるといわれています。その舞台となるのが出雲大社で、縁結びのご利益は誰もが知るところ。これは恋愛や結婚のことだけでなく、人にとってのあらゆる幸せを「つなぎ、結ぶ」ことなのだとか。二拝四拍手一拝の儀礼に従い、心を込めて参拝しましょう。

出雲大社を後にしたら、「ばたでん」の愛称で知られる一畑電車で、懐かしい元京王5000系車両との再会です。京王電鉄で昭和38年に登場し名車と呼ばれた5000系は、平成10年頃まで京王線で活躍。その後一畑電車へと移り、今も地元の皆様に愛されています。今回は、京王線時代のカラーリングの車両を貸し切りで運行。途中、車窓からは宍道湖の眺めも楽しめます。また、雲州平田駅では日本最古級のデハニ50形の体験運転も可能。旅の思い出に、チャレンジしてみてはいかがでしょう。

▲往路は大人気の寝台特急「サンライズ出雲」に乗車。
四国へ向かう「サンライズ瀬戸」とは岡山駅で分岐する

▲紅葉の中を快走するトロッコ列車「奥出雲おろち号」。車内で販売される地元素材満載のお弁当も大人気
(別料金・予約可能)

トロッコ列車で神話の里へ 伝統の石見神楽も楽しみ!

翌日は人気のトロッコ列車「奥出雲おろち号」で奥出雲へ向かいます。沿線一帯は出雲神話にちなむ伝説が点在するエリア。ヤマタノオロチを退治したスサノオノミコト降臨の地や、オロチが棲むといわれる天ヶ淵......。そんな神話のふるさとは秋になると鮮やかな紅葉に彩られ、ガラスを外した列車の窓からは心地よい風が車内を吹き抜けます。クライマックスは、出雲坂根駅〜三井野原駅間の三段式スイッチバック。標高差160メートル以上の急勾配の先には、さらなる絶景が待っています。

続いて訪れる石見では、世界遺産・石見銀山の散策や、石見地方に古くから伝わる石見神楽などの楽しみも。地元の人々が大切に守り継ぐ石見神楽は、スケールの大きな演出とダイナミックな動きが何よりの魅力。3日目の夜には神社の神楽殿で、このツアー限定の石見神楽を特別に鑑賞します。

旅の最終日に貸切乗車する三江線は、来年春の廃線が決定し、鉄道ファンが注目する路線。いくつかの駅で途中下車を楽しみ、地元の人ともふれあいながら、盛りだくさんの出雲路の旅を締めくくります。

▲石見神楽を代表する演目「大蛇(おろち)」。
大蛇とスサノオノミコトの激しい戦いが見どころ

▲世界遺産登録10周年を迎えた石見銀山。
写真の龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)は
唯一常時公開されている坑道
※入場は別途料金

▲島根県と広島県を結ぶ三江線。江の川に沿って走るこの路線は、渓谷を彩る秋の紅葉が美しい。
来年春の廃線が決定し、鉄道ファンが注目

3日目は山里のかくれ湯、旭温泉に宿泊

旭温泉は、くせのないアルカリ性単純温泉。さらりとして肌にやさしい「美人の湯」で、のんびりくつろぎましょう。ホテル川隅〈基本代金プラン〉、かくれの里ゆかり〈グレードアッププラン〉の2宿からお選びいただけます。

かくれの里ゆかり 露天風呂

※写真はすべてイメージです。

出発日:10月25日(水)・11月8日(水)

  • ※サンライズ出雲は一人用B個室(シングル)利用となります。
  • ※行程表内の時間は予定です。交通事情等により予告なく変更する場合があります。
  • ※旭温泉での宿泊1名様利用はホテル川隅のみとなります。
  • ※出雲での宿泊は2名1室又は1名1室となります。
  • ※かくれの里ゆかり〈グレードアッププラン〉宿泊の場合、お一人様あたり3,000円増しとなります。
●宿泊:
〈1泊目〉車中泊
〈2泊目〉グリーンリッチホテル出雲(洋室/風呂・トイレ付)シングル又はツイン利用
〈3泊目〉旭温泉 ホテル川隅(和室又は洋室)または、かくれの里ゆかり(和室)
●食事:
朝食2回、昼食(車内弁当)2回、夕食1回
●最少催行人員:
各回20名
●添乗員同行

お問合せ・お申込みは京王観光へ。詳しい内容と旅行条件を記載したパンフレットをご用意していますので、お気軽にご請求ください。

京王観光株式会社キングツアー予約センター
[ 10:00〜18:00 ]

●フリーダイヤル 0120(112)615

●携帯電話からは Tel.0570(026)215

ホームページからも24時間受付中 

■ご旅行代金(税込)の
0.5%ポイントが加算されます。

旅行企画・実施/観光庁長官 登録旅行業第10号
京王観光株式会社 東京都渋谷区初台1-54-2